イメージする力

人間のイメージする力は凄い。イメージは、人間を幸せにも、不幸にもする。

 

過去の嫌な思い出や将来の不安は、頭がイメージして作り出しているもの。想像力が豊かな人ほど、敏感になりやすい。人間がイメージする力は果てしないから、人間を傷つけてしまうことも多い。

 

しかし、そのイメージする力を逆手に取ることもできる。イメージの力を使って、辛い感情を消し去ることができる。

 

例えば、過去の嫌な思い出を消したいとき、頭の中で過去の思い出が刻まれた壁を破壊する、大きな箱の中に過去の思い出が刻まれた球を入れて封印する、過去の思い出が入った箱を燃やす、などなど。イメージが作り出した負の感情をイメージの力で消し去ることができる。

 

過去や未来のイメージを消すことで、今の幸せを感じることができる。